試合に勝つだけでなく、
ミッション・ビジョンの達成を目指した活動を行う。

活動内容

個人の技術やチームプレーの
底上げを目指す

その時よりもさらに上のリーグに昇格するため、常に個人の技術や、チームプレーのレベルアップを目指します。
日々の練習はもちろん、チームでのミーティングを重ね、その時に必要な技術や能力を身につけるための練習に取り組んでいます。

サッカー文化を藤沢、そして世界へ広げていきたいという想いをもって日々活動していますが、チームとして結果を出すことも必要です。
結果を出すことで、たくさんの人にデスペルーホ藤沢を知ってもらい、私たちの活動を応援してほしい。

ただ試合に勝つためだけではなく、ミッション・ビジョンを達成するために、一致団結して高みを目指し続けます。

活動目的

チームで認識を一致し、
同じゴールを達成する

日々の練習では、サッカーをプレーする上で大切な基礎や、試合に向けた実践的な練習に取り組みます。
基本的な練習の流れはありますが、その時に練習したいテーマにそって、細かい内容が異なります。
基礎的な技術を身につける、試合に向けて守備の強度を上げる、攻守の切り替えを磨くなど・・・

チームとしてのプレースタイルの共通認識を持つために、テーマを設け、メンバー全員で同じゴールを目指したトレーニングを実施します。

練習内容

基礎と実践を繰り返し、
お互いを高め合う

練習は主に週2回のスケジュールを組んでいます。

最初の10〜20分でウォーミングアップを実施。動的・静的ストレッチやジョギングを行い、身体を暖めます。
その後、基礎トレーニングを行い、止める、蹴る、といった、サッカーをする上で大切な動きを鍛えます。
季節や天候によって、内容が変わることも。その時の練習のテーマによって異なります。

後半はチーム全体でゲームを実施。ゲームも、その時の練習のテーマによって内容が異なります。
練習に取り組む中で生まれた課題や共通認識を確認するために、その日の仕上げとしてゲーム形式で練習します。
すべてのトレーニングが終わったら、その日の反省などのミーティングを行い解散。

試合前は、ゲームが中心となり、より実践的な練習内容になります。

全メンバーが集まれないときは、今後、Zoomによるオンライントレーニングなど、なるべくメンバー同士が集まってコミュニケーションをとりながらお互いを高め合っていけるような練習プログラムを実施していきます。

日々の活動・練習で、更なる高みを目指す。

1日のスケジュール

課題解決のための
トレーニングメニューを実施

チームとしての練習は、週に2回、2時間程度行います。(時期によって変更あり。)
2時間の練習の中で、基礎や実践的なトレーニングを重ね、個々の能力だけでなく、チーム全体のレベルアップを図ります。
練習のテーマは日々異なり、その時に個人として、チームとして求められる課題を解決するためのトレーニングを行います。

1日のスケジュール例(通常)

19:00 集合
19:00〜19:20 ウォーミングアップ
19:20〜19:35 基礎トレーニング
19:35〜20:05 メイントレーニング
20:05〜20:55 ゲーム
20:55〜21:00 ミーティング
21:00 解散

1日のスケジュール例(試合前)

19:00 集合
19:00〜19:20 ウォーミングアップ
19:20〜20:05 ゲーム
20:05〜20:55 ゲーム
20:55〜21:00 ミーティング
21:00 解散

※スケジュールは一例です。
※時期や天候により、練習時間が異なります。

TOP
TOP