選手

選手

テヌワラ 龍サクソン

TATSU SAXON THENUWARA

これまで防いでいたシュートを、
これからはフォワードとして攻めていく。

CHAPTER 01

常に勝つことを追求するチーム。

テヌワラ 龍サクソンです。ポジションはフォワードです。
仲の良い友人がサッカーをやっていたので、自分もやりたいと思い、小学校4年生からサッカーを始めました。
ポジションはずっとキーパーでしたが、デスペルーホ藤沢に加入してポジションはフォワードになりました。
難しいポジションですが、楽しいですね。

デスペルーホ藤沢には2021年4月から正式加入をしました。
中学の同級生である土橋 陸海選手が、チームの情報をSNSを通して発信しているのを見ていて、練習に参加してみたいなと思っていたんです。
正式加入する前から、練習会には何度か参加していましたが、馴染みやすかったです。

サッカーを楽しみながらも、勝てるチームを追求するチームだと思います。
楽しみながらも練習内容の趣旨や、試合の反省をいかして足りない部分を補っていこうと、明確な目標をたてて練習に取り組んでいます。
チーム全員で、次の試合には勝つという意識づくりをしていますね。
試合を通して改善したいという雰囲気が、チーム全体にあるので良い雰囲気だと思います。

CHAPTER 02

サッカーに対する真面目な姿勢が
チームの魅力。

デスペルーホ藤沢の魅力は、選手の仲の良さとサッカーに対する真面目さです。
このチームに惹かれたポイントでもありますが、選手間の雰囲気が良いのと、SNSを通して藤沢を盛り上げたいという気持ちがあるので、見ていて面白いチームだと思います。

日々の練習や試合で、毎回自分自身にあったテーマを見つけるところに、サッカーに対する真面目さが伺えますね。
成長するポイントや、チームに落とし込める要素を見つけて、上を目指していきたいです。

まだ加入したばかりですが、練習試合で負けた翌日に、次に勝つための対策を練習に落とし込もうとしている姿勢が、これまでの活動の中で印象的でした。
翌日は平日の練習でしたが、良い面・悪い面をしっかり切り取って、練習に取り組んでいて「いいな」と思いましたね。

CHAPTER 03

現状に甘んじず、
さらに上を目指して。

個人の目標は、フォワードとして点を取れる選手になることです。
練習の中ではシュートを打つことを、特に意識しています。
これまでキーパーとして防いでいたものを、これからは打って攻めていきたいと思います。
チーム全体としては1部昇格して、トーナメントもリーグ戦も全部を通して勝てるチームになることです。
現状に甘んじず、もっと良い環境を練習の中で作っていきたいですね。
今でもチームの雰囲気は良いですが、雰囲気だけでなく、どのように練習をするかなどメニュー内容や目的にもこだわっていきたいと考えています。

これから試合を通して、藤沢を盛り上げていきます。
ファンの皆さんを楽しませるようなサッカーをしていくので、応援よろしくお願いいたします。

TOP
TOP